ジュエリー撮影・動画ホームページ制作・デザイン

J FOTO & IMAGEジェイフォト& イメージのポリシー

ジュエリーに携わる方々は、よくご存知のことと思いますがジュエリーの価値は、石の希少性、サイズ、地金、などの公定的価値の他にカット、細工、作りの独創性、のように多様な感覚の上の価値で決められるものがあります。
私たちの作る画像・ビジュアルはどちらかというと後者でしょう。
しかしその価値を計るのはとても難しいと思います。

J FOTO & IMAGEは、「どこよりも安い仕事をします」と、いう考え方はしていません。
そこに価値を求めるより、「どこよりもいい仕事を、誠実な料金で」と考えています。ご自分で本当にいいジュエリーを買おうと思う時、どうするかを考えていただければよくお分かりになると思います。
ジュエリーの全てにおいて良いもの(公定的価値+作りの良さ)は、高いのが当然ですが、ブランドの力も加味されての値段があると思います。
そのブランド力を、上げられるよう頑張っていこうと思っています。
私たちはある意味での、ジュエリーのデザイナーであり、細工・カットに携わる職人の方々に似た存在だと思っています。
安くて早く仕上がる単一的な撮影方法を使わずに、その商品に合う方法でひとつひとつ違う撮影方法で仕上げています。
長いことジュエリーに携わってきた、経験と知識を活かした仕事をご提供したいと考えています。

《アドヴァンテージ1》

商品のイメージをさらに際立たせるために、画像データを使いさまざまな媒体に向けたアイデアとノウハウを投入できるのが、Jフォト&イメージの特色の一つです。私たちは制作以外にもジュエリーの流通にも強いサポートを提供できるように努力しています。
国内はもちろん世界中のジュエラーから発信される情報・動向を入手できますので、営業などに関する新しい動きもお知らせが可能です。

いま、海外では、アニメばかりでなく、日本のさまざまな製品が出回り、日本のクリエーションは西洋の人々を魅了しています。ところが、残念ながら日本製のジュエリーについては中国を除いて、ほぼ知られていません。
私たちは海外および国内の販売・コミュニケーションネットワークを持っています。
そのネットワークを使って、ジュエリーの販売、または海外進出のお手伝いをすることができます。
香港にはすでに多くの日本のジュエリー企業が進出していますが、それ以外の例えば、パリ、ロンドン、ミラノ、ストックホルム、ニューヨークなどに興味がありましたら、サポートなどのご相談もお受けいたします。また貴社の商品の国内展開についても(各地での販売会・有名百貨店での販売など)ご提案・サポートが可能です。
作家の方々のギャラリーでの個展、ジュエリーイベント参加、現地スタッフによるPRなど、マーケティング・プラットフォームをご提案します。

World map

《アドヴァンテージ2》

ZOOMなどを使用して、モニターなどで撮影途中の画像を確認し合いながら進行して、イメージのズレがないようにしています。
オフィスにいながら確認していただくことができるので、立会いの時間を無駄にしないで済みます。
特にイメージを大切にする撮影では修正を加えながら納得いくかたちにできるので、良い結果が作れます。
商品を送っていただくだけで、あとは弊社で細かく詳細をチェックし確認を取らせてもらいます。商品のお預かりについても専用の保管庫を用意して、盗難などあらゆるトラブルに対しても安心していただけるように心がけています。
また商品の動画撮影・制作も商品の回転する動画だけでなく、よりイメージの訴求ができ展示会・販売会においてもご使用できる形に仕上げることができます。
仕上がり内容については入念な打ち合わせをし、ご希望のイメージに沿ったものに仕上げます。新しい使い方もご案内しながら動画を有効に使っていただけたら、と考えていますのでお問い合わせください。

アドバンテージ1 アドバンテージ2

《アドヴァンテージ3》

J フォト& イメージは企業様の制作物のほか、小売店様の制作物も手掛けています。抑えた予算でコストパフォーマンスのある制作物をご希望ならば、Jフォト&イメージをお試しください。

弊社は制作に関わることの大部分を社内で行うため、「フットワークの良さ」や「レスポンスの速さ」「クリエイティブイメージの統一感」がお分りいただけると思います。どの広告制作もワンストップで完了することができるため、趣旨やご要望などを反映する時間が短いのが特徴です。

ワンストップサービスのメリット
1:お客様の手間や負担の軽減
どの広告媒体に対してもワンストップで完結させることができるため、趣旨やご要望などをそれぞれの制作会社に伝える手間が省け、お客様の負担が軽減されます。
2:コストの削減
ワンストップサービスなら、例えばパンフレットで制作した画像を他の媒体での活用(デジタルサイネージで動画として店頭・展示会で商品紹介・SNSなどメール配信する際に商品を同じイメージでユーザーに訴求できる)の範囲が広がり、さらに広告媒体全体でかかるコストを削減することができます。
3:時間・スケジュールの最適化
お客様のご要望を踏まえ、広告媒体をトータルでサポートし進行するため、時間の削減やスケジュールの短縮につながります。
料金に関しても、ご期待に添えるよう極力努力させていただいています。「ご相談やお見積りは無料」となっています。

ヴィジュアル制作では、やはり商品のイメージ・高級感・クオリティーは、実際のものと同レベルの印象で仕上げたいと思っています。
イメージのズレがでないよう、数多い資料などを見ていただき、丁寧でしっかりした事前の打ち合わせを行います。
制作費も画像の併用などで「コスト」を抑えることが可能ですので、お気軽にご相談ください。

advantage_07” class=

Translate »